地域包括支援センターかこがわ西

「地域包括支援センターかこがわ西」は、加古川市から委託されている機関で、高齢者の皆さんが住み慣れた街で安心して暮らしていけるように、介護・福祉・健康・医療など、様々な面から高齢者やそのご家族を支えています。ご本人やご家族、地域住民、ケアマネジャなどから受けた様々なご相談を、適切な機関と連携して解決に努めます。

相談や悩みにお応えします(高齢者の総合相談窓口)

介護に関する心配や悩み以外にも、健康や生活のことなど、なんでもご相談ください。

「どこに相談すればよいか分からない」といった相談内容でも受け付けています。
お気軽にご相談ください。相談は無料です(訪問相談も行っています)。

権利を守るお手伝いをします(権利擁護事業)

  • ①高齢者虐待の早期発見・把握に努め、必要に応じて他の機関と連携しながら
     高齢者や養護者の権利を守ります。
  • ②高齢者をねらった悪質な訪問販売などの被害に対し、警察や消費生活センター、行政などと
     協力して対応します。
  • ③判断が不十分な高齢者の財産管理や生活に対し、成年後見制度の利用支援や
     情報提供などを行います。

自立した生活を応援します(介護予防ケアマネジメント事業)

  • ①要支援1、要支援2と判定された方が、自立して生活することを目的とした介護予防サービスを
     ご利用するための「介護予防ケアプラン」を作成します。
  • ②地域のサロンなどの運営をお手伝いし、現在の状態に合った健康づくりを応援します。

暮らしやすい町づくりを支えます(包括的・継続的ケアマネジメント事業)

  • ①高齢者一人ひとりの心身状態、環境の変化などにおける様々な問題を解決するために、
     医療を含めた関係機関のネットワークを活用して支援をし、暮らしやすい地域づくりをお手伝いします。
  • ②地域のケアマネジャを支援し、ケアマネジャ間や多職種とのネットワークづくりをしています。

地域包括支援センターかこがわ西の取り組み

介護なんでも相談

介護や福祉の相談その他、お気軽にお越しください。

  • ○志方公民館にて…毎月第2火曜日 13時~16時 開催中
  • ○加古川西公民館にて…毎月第4火曜日 13時~16時 開催中

※上記いずれも地域包括かこがわ西の三職種(看護師・社会福祉士・主任介護支援専門員)が窓口対応しております(相談は無料です)。

  • 介護者のつどい【知っ得情報館】・男性介護者の集い【男気カフェ】

同じ立場の仲間が集い、気楽に自分のことを話し、他の方の話を聞くことによって、
よりよい介護方法を共に学んだり、自分を見つめなおし、リフレッシュしたりする場です。

オープンサロンしかた

地域に住む高齢者が集い、社交の場を持つことで、いきいきと健康に生活ができるような空間。
「地域の寄り合い処」として多くの方に活用いただける場所にしていきたいと思います。